週間実績報告(9月9日~9月14日)

運用記録

ブログをはじめてから、2回目の週間実績報告になります。
今週もリスクオフが続き安定した本数が決済しました。

【意外と知らないIT用語】ドメインって何? お名前.com

手動トラリピの実現差益15,919円、実現スワップ益3,926円、合計実現損益19,845円

2019年9月9日の週の手動トラリピ決済通貨と決済額

先週に比べると決済約定した数は減っていますが、手動トラリピの実現損益は先週以上になりました。 一番の理由は長めに保有したいたポジションが決済したため、多くのスワップ益が出たためです😄
レートが下がったときはスワップで耐えて、レートが上がったときにまとめて利益を得るという、正に手動トラリピの良いところが出た結果になったと思います。 
また、ブログでも紹介した中国人民元/円の追加運用を始めました!

イレギュラーな取引の実現損益-659円

2019年9月9日の週のFX裁量取引の決済通貨及び決済額

イレギュラーな取引(主に裁量取引)の結果はマイナスでした。
今回の裁量取引については特にポリシーや勝算があるわけではなかったので、負けて当然でした。 この無駄な取引がなければ良いのですが、練習も含めてたまにポジションを保有したくなってしまうので、素直に資産が増えていかないんですね🤨 いつかは裁量取引も安定的にプラスになる日が来るのでしょうか?

3すくみ持合いのスワップ益1,055円

ブログ開始とともに検証をはじめた3すくみ持合いですが、利益率は高くはないもののリスクがほぼ0という投資法なので、私は元々運用資金ではなかったお金も合わせて165万円、合計10万通貨のセットで運用をはじめました。
10万通貨に増やしてからは一週間弱ですが以前から運用していた2万通貨のセットと合わせるとスワップ益は1,055円になりました。
ほぼ確実に資金を増やせる投資法なので今後もこの状況が続くと良いと切に願っています。

今週の実現損益:手動トラリピ19,845円、イレギュラーな取引-659円、3すくみ持合い1,055円  合計20,241円

今週の実現損益は2週間連続で2万円を超えました。 これはトラリピ用の投資金額が200万円なのでもしこの状態が1年間続けば2万×52週間で104万円! 年利50%オーバーということになります🤩 もちろんそんなにうまくいくわけはないですし🙄少しリスクも取り過ぎているので見直しが必要だと思っています。

9月14日時点での損益
実現損益:+354,951円(先週比+20,241円)
評価損益:-187,474円(先週比+28,379円)
合計損益:+167,477円(先週比+48620円)

今後の運用計画:手動トラリピ設定額の見直し

新たに中国人民元/円を運用しはじめた事もあり、今の手動トラリピの設定金額を試算すると最悪のケースでは含み損がマイナス350万円程😲になる計算です。(運用資金は200万しかありません) もちろん、すべての通貨ペアがいっぺんに試算上の最悪レートになることはかなり考えにくいのですが、8月下旬の円高時には含み損が初めてマイナス40万円を超えて、ちょっと焦りました。 

金額も焦る要因でしたがもっと危険だと感じたのはほぼ全ての通貨で含み損が積み重なってしまったことです。 これはほとんどが対円の通貨ペアで更にすべて「買い」で手動トラリピを行っているのが原因でした。 

この教訓を踏まえリスクヘッジの意味合いも含めてユーロ円の手動トラリピは当面の間(一応115円目処)は「売」で手動トラリピをすることとし、さらに1回のトラリピ金額も1000通貨→2000通貨に倍増させました。

こうすることで円安の局面ではユーロ円以外の通貨が決済して資金が増えますし、円高の局面でも他の通貨がどんどん含み損を増やしていくなかで、ユーロ円で決済差益が受け取れるので、運用も安定すると考えています。

タイトルとURLをコピーしました