FX3すくみスワップ変更

FX 3すくみ手法

セントラル短資FXのスワップ検証

以前、手順を紹介したFX3すくみ手法ですが、
本日9月19日のアメリカのFOMC(金融政策を決定する会議)において、
政策金利が引き下げになった影響からかスワップ額に変更がありました。

上記の画像が本日のスワップをキャプチャーしたものです。
付与日数がバラバラなので1日に換算して計算してみます。

USD/JPY売 -220円÷4日×1.1倍≒-61円
EUR/JPY買 -92円 ÷4日= -23円
EUR/USD売 2.73×108円(1ドルのレート)÷3≒+98円
上記が1日のレートなのですべて足すと……
-61-23+98=+14円

以前は25~30円の間くらいだったので大分落ちてしまいましたね。
もし、1日14円のレートが1年続くと14円×365日=5110円
ポジションを持った際に少しスプレッドの影響を受けるので、
大体年5000円くらいの利益ですね。
以前、【手順】FX3すくみ手法でもお伝えした通り
この手法では評価額の変動が全くと言っていいほどない
ので資金はポジションを持つギリギリの額の15万円あれば可能ですが
念のためスプレッドが大きく広がった時のために
余裕を持って17万円でこの手法を行ったとすると
利益は5000円÷170,000円なので、
利益率2.94%になります。

3すくみの投資としての優位性

3すくみ手法の利益率はあまり高くない

3すくみ手法の利益率はあまり高いとは言えなくなりました。
正直に言ってこの3すくみ手法を積極投資としてみるとかなり低い利益率だと思います。
比較対象として、ソーシャルレンディングなどは年利5~8%で、
(貸し倒れリスクは1~2%程)締切り前に申込みが出来ればほぼ確実に利益が受け取れます。

もちろん、FXや株などでは元金を1年で2倍、3倍はおろか10倍くらいにする人も珍しくありません。

儲かる投資のデメリット

ただし上記のような「儲かる投資」は株やFXでは知識、情報、相場観などが必要で
一部の限られた人しか大きく儲けを出すことができません。
かなり安全で、ただ申し込むだけのソーシャルレンディングでさえ、
実績のある業者には応募が殺到するので、
申込み時にはすでに締め切られていたなんてことが頻発します。

さらに上記の儲かる投資は資金を拘束されることが多いということも忘れてはいけません。
株やFXでも含み損があるタイミングでは取引をやめると損をしてしまいますし、
ソーシャルレンディングは結局はお金を貸すという行為なので、
半年や1年などの一定期間をおかないと資金を引き出すことができません。

普通預金VS 3すくみ手法

これに対して3すくみ手法は普通預金に近い安定感があります。
あえて普通預金と比べた時のデメリットをあげると、
 普通預金は元金割れはないが3すくみ持合いはポジションを持って
数日以内に決済するとわずかに損をする。
 普通預金は何円からでもはじめることができるが、
3すくみ手法は1セット最低15万円(余裕を持つなら17~18万)が必要。
 普通預金はわずかでも永久に利子がもらえる可能性がたかいが、
3すくみ手法はいつまでスワップ益がもらえるかは未定。

このように3すくみ手法はFXではあるものの、
ほとんど普通預金と似た特徴があります。

3すくみ手法は今現在の余剰資金が使えるすばらしい消極的投資法

私はすでに自分が動かせる資金はできるだけ3すくみ投資法で運用しています。
この中にはメインで運用している手動トラリピの当面の余剰資金や、
来年使う予定のその他のお金なども含まれています。
私は手動トラリピ用資金の有効活用というブログ記事では、
余剰資金は楽天銀行に預金しているので年利0.1%の利息がもらえると書きました。
その時はそれが最良だと思ったのですが、楽天銀行だと200万円預金したとしても、
利子は年間で2000円しかもらえません。

もし、これを10セット3すくみ持合いで運用したとしても、
たった3週間ほどで2000円プラスになる計算になります。

もし余剰資金があるのなら3すくみ持合いはじめてみてはいかがでしょうか?
FX3すくみ手法の手順を確認する

↓3すくみ手法ができるのはセントラル短資FXです

日本の祝日を利用すると少しお得!

このブログの最初に今日のスワップの画像を張りましたね。
付与日数が4日と3日になっているのに気がつきましたか?
これは日本の祝日を考慮して円絡みのスワップは、
今回4日分(普通は3日分なので1日分多い)付与されています。
このため今日はマイナススワップが増えてしまっているのですが、
これを逆手に取る事もできます!

もし、これから3すくみ手法をはじめるなら今度の9月23日は祝日なので
USD/JPY売とEUR/JPY買のマイナススワップが付与されません。
だけど、EUR/USDのプラスのスワップだけは1日分つきます。
このようにもし祝日から3すくみ手法をはじめれば
初日は多くスワップをもらってスタートできます
😁

タイトルとURLをコピーしました