FXなどの投資ポートフォリオ

マネーリテラシー

皆さんこんにちは。 今日は我が家の投資のポートフォリオを公開します。 我が家と言っても全部ではなく、実は私が把握していない投資信託が少しだけあるらしいのですが、何しろ把握してないのでわかりません(苦笑) 大きな額ではないのことだけは確かなので投資信託については今回は省きます。

運用資金は355万円

実際には利益が出ているので評価額ベースでは現在380万円くらいだと思いますが、今回の主旨は利益ではなく、あくまでもどのような投資を行っているかを発表するだけなので細かい金額は入れません。

投資の元金はすべて合わせると355万円です。 元々はFX資金の200万円だけだったのですが、利益が出ているので50万円の追加を認めてもらいました。

また分散投資のためにソーシャルレンディングを家内にすすめて、資金100万円で運用してもらっています(うまいこと煽ったら、別途投資額100万円でソシャレンはじめてくれました♪)

つみたてNISAは非課税なのでほんの少しですが毎月インデックス投資をはじめました。 投資の利益や労働収入で今後はこのつみたてNISAを年40万円の非課税額まで伸ばしたいですね。

運用額はなぜか455万円?

下の円グラフを見てください。 内側の円が実際の投資額、外側の円が資金額になっています。

投資ポートフォリオ

外側の円に紫色の資金外というのが100万円ありますね? これはその名の通り投資用ではない資金です。 それをなぜ投資に入れてしまっているかというと、必要なら2日もあればキャッシュにできる投資を行っているのでこの100万円は普通預金感覚で投資に入れています。

また、黄色のところも見てください。 黄色は手動トラリピの運用資金を表していますが、資金額は250万円ですが実際の投資額は130万円になっています。

これも130万円分しか投資していないわけではなく、ちゃんと250万円の予算で手動トラリピの投資計画を立てています。 ただ、手動トラリピというのは通常は実際の運用資金をすべて使うわけではなく、含み損が増えた有事の時だけたくさんの資金が必要な投資方法です。現在は、当面使わないお金が120万ほど発生しているので、必要時まで3すくみ手法にまわしています。

そして緑の箇所がFX 3すくみ手法の投資です。 外側の円を見ていただきたいのですがこの投資には投資用の資金を1円も使っていません。 3すくみ手法というのは、はじめてから何日か後から利益が出始め、その後まるで普通預金のように日単位で利益が少しずつ増える投資なので、積極的に運用はせず、このようにスキマ資金で運用するのに適した投資です。

結果的に現在FX 3すくみ手法の投資で220万円もの金額を運用することができています。 実は以前は255万円投資できていたのですが、これも投資資金ではなかったため入用になった10月はじめに35万円は現金化してしまいました。

→FX 3すくみ手法についてはこちら

スキマ投資で効率アップ

今回のブログの主旨は私のポートフォリオを公開するとともに、スキマ投資についてお伝えすることでした。 私のように追加の運用資金が1円もなくても、とりあえず使わないスキマ金を寄せ集めればまとまった金額になることもあります。

また、そのまとまった金額を利益率は低くても確実な投資法で運用すれば、利益の上乗せになるので何もしないよりははるかに良いです。

そして、利益率が低くても確実でいつでもやめれる投資法はとても貴重です。

タイトルとURLをコピーしました