25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

めがねこFR(サイドFIREプラン)運用16か月の実績【SBIFXトレード】

PVアクセスランキング にほんブログ村

年200万円の不労所得を目指すべくめがねこFRを2021年7月29日より開始しました。

めがねこ
めがねこ

開始した時の資金は30万円で毎月3万円の資金を追加してます

このブログでは、めがねこFRの実績を毎月末に更新していきます。

さて、運用から16か月目の成績はどうだったでしょうか?

めがねこFRの運用進捗状況

めがねこ
めがねこ

現在は運用期間16か月

ちゃっぴ
ちゃっぴ

ここまでの合計の投入資金は78万円です

6月末に予定通り最初の目的である合計資産額70万円を達成したのでステップ2へ移行しました。

次の目標

2023年1月末までに合計資金額(資金+確定利益)を100万円にする

目標が達成できれば次のステップ3に進めますが、現在はフライングでステップ3に突入しています。

その方法が少しずつ設定を追加できるトッピング

トッピングの資金にのっとり、今はステップ③で21万円分の注文を行っています。

めがねこFR運用16か月目の確定利益 89,886円

11月1日から12月3日までに発生した確定利益は89,886円でした。

ガマンの時を経て、今回はすさまじい額の利益が確定しました。

利益幅が広いめがねこFRは、ヨーヨーのように遠くに伸びて手元に戻ってくるような為替の動きがあってはじめて利益が確定します

そのため、利益が出ないときはさっぱりですが、出るときはちょっと信じられないくらいの利益が出ます。

めがねこ
めがねこ

耐えて経験を積んで、成功体験を得るとレベルアップできるよ

めがねこFRのポジションと評価額

今回は評価額が-3,889円

たった1か月であまり気にならないくらいの額に落ち着いてくれました。

前回の先月と比較すると、どれだけ評価額が上昇したのかがわかります。

前月度との比較

前回今回比較
決済利益23,788円89,886円 +66,098円
評価額-145,470円-3,889円+141,581円
ポジション数4130-11
スワップ額+5,769円+2,614円-3,155円

ポジション数が大きく減り、評価額も大きく上昇したのでかなり余裕のある運用になりました。

オージーキウイは売りと買いの両方のポジションを持ったのでどちらに動いても利益が出る理想的な状況です。

また、先月からトッピングで注文しはじめたステップ3のドルフラン(USDCHF)のポジションをさっそく1つ保有しました。

めがねこ
めがねこ

含み損が激減

セントラル短資FXで運用しているめがねこFRセン短バージョンでは、はじめから資金50万で2通貨ペアで開始しています。

そちらの成績と見比べてみるのも面白いかもしれません。

めがねこFRの運用経過

ステップ① 2021年7月末~2022年5月末

2021年8月28日現在

合計資金330,000円
確定利益0円
評価額-8,055円
時価総額321,945円
評価額にスワップは含めていません
ステップ② 2022年6月末~

2022年12月3日現在

合計資金780,000円
確定利益+213,695円
合計資産額993,695円
評価額-3,889円
時価総額989,806円
評価額にスワップは含めていません

運用状況をグラフで見てみます。

緑色で塗りつぶされているエリアが運用が順調に進んだ時に想定される時価総額を示しています(想定額は評価額0円で試算)

いままでは想定額を下回っていましたが、今回はじめて実績が想定額を超えました🎵

いままでも想定額より少し少ないだけの成績でしたが、この数か月は評価額が大きく赤字だったのでグラフではわかりにくい状態でした

今回はたくさんの利益が確定し、さらに評価額が若干の赤字で済んだので、想定額を超えているのが一目瞭然のグラフになりました。

元々このプランはかなり攻めているので、それなりのリスクもあります。

にも関わらず、この為替状況でも安定しているので将来に期待が持てます。

\ めがねこFR運用口座 /

めがねこFR【SBIFXバージョン】の確定利益、評価額、純利益額

めがねこが他のトラリピ運用実績のブログ記事で報告しているのと同じフォーマットで成績をグラフ化しました。

運用16か月の時点で純利益は+209,806円

今回はサッカーワールドカップ日本代表も真っ青の逆転劇を見せてくれました。

たった30万円からはじめて8年ほどで年200万円の不労所得を得るという夢のようなプラン

ここまではプラン通りの実績が出ています

ごうどん
ごうどん

むしろ今回はプラン以上

めがねこFR【サイドFIREプラン】SBIFXバージョンの実績は毎月報告

毎月末を目途にめがねこFRサイドFIREプランの実績をこのブログにて報告しています。

ご覧の通り成績が非常によく自信を持っておすすめできるプランなのですが、ここで1つだけ問題が発生してしまいました。

SBIFXの注文期限の上限が1年に短縮

これはたくさんの注文を無期限で並べておくめがねこFRのような手動トラリピとは非常に相性の悪い仕様変更です

期限制限の撤廃を求めていく予定でしたが現状のままではSBIFXトレードでのめがねこFRの実践はおすすめできません。

なおセン短バージョンの方はさらに人気なので、今からめがねこFRを実践してみたい方はセン短ではじめた方が無難です。

口座のスペックは甲乙がつけがたいほど拮抗しているので、どちらで実践しても同等の結果が期待できます。

わたしはSBIFXトレードでこのサイドFIREプランを開始してしまったので全力で注文期限の1年縛りの撤廃を訴えていくつもりです。

幸いなことにこのプランの有望性が認められ多くの方に実践いただいています。

もし他の方の実践状況が確認したかったらTwitterにて#めがねこFRで検索してみてください。

さらに九四八(くしゃ)さんは、ブログ記事で定期的にめがねこFRの実績を更新してくださっています。

めがねこ本人ではなく第三者の客観的な運用実績を参考にしたい方には貴重な情報になるでしょう。

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!