25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

豪ドル/NZドル(オージーキウイ)手動トラリピの実績【2022年1月版】

PVアクセスランキング にほんブログ村

ここ最近はやや伸び悩みを見せている豪ドル/NZドル(オージーキウイ)の手動トラリピ

現在は買いポジションを多く抱えています。

でも豪ドルNZドルはお宝通貨ペアです

めがねこ
めがねこ

マイナススワップのポジションが少しずつ減ってきたよ

これまでの実績を見て、あなたもそのパワーの片鱗(へんりん)を感じ取ってください。

設定ガイドでいっしょに増やそ♪

豪ドルNZドル(AUDNZD)手動トラリピ27か月の実績 +935,906円

手動トラリピ確定利益


手動トラリピの確定利益は合計+935,906円でした。

この1か月はひさしぶりにたくさんの利益が確定しました。

集計期間

2019年10月6日~2022年1月8日

タップでグラフが拡大⊕

めがねこオージーキウイのバックテスト結果を元に基本250pipsの利益幅で設定しています。

この広い利益幅の手動トラリピは理にかなっています。

はじめに設定さえしてしまえば、あとは月に何度かの指値決済が発生した時に注文を入れなおすだけです。

一般的に考えられている手動トラリピはメンドクサイというイメージがありますが、この方法だと運用は想像以上にラクです。

さらに広い利益幅の方が利益も増える試算なのでいいことだらけなのです。

前月度は損出しを行った上に確定利益も発生しなかったのでグラフが大きくへこんでしまいました。

しかし今回はたくさんの利益が確定したために、ひさびさにしっかりとグラフが伸びてくれました。

手動トラリピのポジション評価額と純利益の推移

2022年1月8日現在のポジション評価額は+13,539円でした。

評価額と純利益のグラフをご覧ください

タップでグラフが拡大⊕

これまでの純利益は+949,445円でした。

前回の12月第1週の純利益は+642,242円だったので、今回はなんと1か月で30万円以上も時価総額が増えたことになります。

レートが低値から中央に近い位置まで上昇したので、確定利益、評価額ともに大きく上昇しました。

ごうどん
ごうどん

しっかりと利益が増えているのがグラフからもわかるね

めがねこ
めがねこ

純利益が一気に100万円に近づいたね

今回の運用実績をまとめたものはこちらになります。

運用期間27か月
確定利益 +935,906円
ポジション評価額+13,539円
純利益 +949,445円

過去のオージーキウイ手動トラリピ成績

過去の成績をこちらにあげておきます。

グラフではわからない細かい金額が確認できるようになっています。

豪ドル/NZドル(AUDNZD)の手動トラリピ設定

豪ドル/NZドルはレートが1.07あたりを中心としたハーフ&ハーフの設定がメインとなっています。

そこに追加設定を加えて運用を行っています。


2021年7月に設定を大きく変更しFX口座もセントラル短資FXに変えました。

必要資金も180万円に少し増えました。

元々は130万円の元入れ金で運用を行い利益が出るごとに設定を拡充して複利効果を狙っています。

設定については手動トラリピ運用設定のページをご確認ください。

豪ドル/NZドルはとうとう純利益100万円が射程圏内に

2021年の後半はオージーキウイの成績はあまり芳しくありませんでしたが、最後の最後にがんばってくれました!

12月後半から1月にかけては5万円以上の確定利益を運んでくれ、評価額もウン十万単位で上昇したのです♪

めがねこ
めがねこ

やったぜベイベー

ちゃっぴ
ちゃっぴ

昭和(笑)

これにより今回は過去最高の純利益をあげることができました。

レートが長期にわたって一方的に動きにくいオージーキウイは、非常に有望な通貨ペアです。

めがねこの2年以上の実績がそれを物語っています。

さらにトラリピ利益率ランキングでオージーキウイは開始以来ずっと1位に君臨し続けているのです。

ごうどん
ごうどん

すごい偉業だどん

ジャイアンコロナで苦しい思いをした人、そしてトラリピの本当のポテンシャルを体験したい人にぜひおすすめしたい通貨ペアです。

豪ドル/NZドルのおすすめFX口座①

セントラル短資FX

驚異のスプレッド1pip

豪ドル/NZドルのおすすめFX口座②

SBIFXトレード

1通貨からハイスペック

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!