25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

トラリピの鈴さんのセミリタイアプランが都市伝説レベルな件

PVアクセスランキング にほんブログ村

トラリピ界の第一人者と評価されている鈴さん。 

特に初心者の方からは絶大な人気があるようです。

ただネット上の一部ではウソや詐欺などと言われているようで・・・・

でもウソなどは一切見つかってないので運用データはきっと正しい

それでも鈴さんのブログはなにかがおかしい

わたし自身も鈴さんのブログを知った当初はキラキラ尊敬の眼差しでブログをむさぶるように読んでいました。

でも、途中から「えっ?」と感じることが増えてきたのです。

このブログでは、その正体について書いていきます。

収益のほとんどがブログという鈴さんの異常さ

2022年4月に鈴さんのブログを見て収益をまとめてみました。

ブログ収益のみ合計額がどこにも見当たらなかったので各月の収益をすべて合計しました。

グラフはタップで拡大⊕

わたしの計算が間違っている可能性もあるので気になる方は同じ方法で確認してみてください


これって、ほぼほぼブログのアフィリエイト収益じゃないの!?!

ブログで収益をあげるのは全然構わないいし、投資だってほんとうに利益が出てる。

でも、これって単に投資をネタにしてブログで稼いでいるだけじゃん・・・・

トラリピは実際にやっている人ならわかるけど、普段は安定度が高いかわりにピンチになると莫大な資金が必要になる

その資金が用意できない人が途中で怖くなってやけどレベルの損失を出してやめるか、完全にロスカットされるまで資金を目減りさせてしまうかがトラリピの失敗パターン

そう考えると鈴プランは無敵

トラリピの成績で読者を誘ってブログのアフィリエイトでどんどん収益を増やす。

もしトラリピ運用がピンチなってもどんどん増えるブログ収益を投入すれば決してロスカットせずに運用が続けられる。


そしてトラリピが長く成功すればするほど評価はあがり、さらにブログのアフィリエイト収益が入ってくる

インフルエンサーになった今はナスダックトリプルや他の実績のないプランでもトラリピと同じ方法で資金にものを言わせてどんどん成功(=ロスカットしないこと)させている


まさにイージーモード

そして読者の99%はこの資金にものを言わせる戦略をとることは不可能

実際に鈴さんのブログでセミリタイアを達成した人は何人なのか?

鈴さんの投資情報の価値をはかる基準として「鈴さんのブログを参考にして実際にセミリタイアできた人は何人か?」に注目しましょう。

実際に、鈴さんのブログがきっかけでトラリピなどの投資を開始した人は1万人以上はいると推定できます(ブログの閲覧数やアフィリエイト収益より推測)

鈴さんが良質な内容のブログを書いているなら、さすがに100人くらいは「鈴さんブログでセミリタイアした人」がいないとおかしいです。

そして、そのうち20~30人はセミリタイア達成者としてネット上に現れていないと不自然です。

鈴さんは自身が500万ほどの資金ではじめてたった3年でセミリタイアできた方法をもう6年間以上もブログで公表し続けています。

その方法がとても有効なら、どんなに少なく見積もってたった1%の100人くらいはセミリタイアできていないと情報の質に疑問符がつきます。

鈴さんの情報の質が問われる2つのできごと

わたしは鈴さんブログやTwitterの情報で気になることが10では効かないくらいたくさんあります。

以前はそれをこのブログに羅列していましたがあまりにも多いのでやめました。

その中でもより気になった2つのできごとに絞って書いていきます。

読者が損をするかもしれない「穴あきトラリピ」問題

鈴さんの自分年金プランにおいて、非常に気になる設定があります。

わたしが「穴あきトラリピ」と呼ぶこの設定を行ってしまうとトラリピの効率が下がってしまうのです。

それでもなぜか鈴さんはこの設定を使い続け、よくわかっていない初心者に勧め続けています。

わたしや有志の方はこの「穴あきトラリピ」はおかしいと言い続けていますが、鈴さんはほとんどまともな回答をしたこともなければ、設定を修正しようともしません

なおこの「穴あきトラリピ」はマネースクエア公式ブログでも非効率なゾーンという表現方法で注意喚起がなされています。

➡トラリピの落とし穴「非効率なゾーン」って?

トラリピの公式ブログでさえ明確に「避けましょう」と情報発信がなされている穴あきトラリピを鈴さんはなぜかたくなに勧めつづけるのでしょうか?

さらにひどいのは資金が大きく増えるとトラップ間隔が狭まり、この穴あきがなくなるような運用設定になっているのです

つまり鈴さん自身も穴あきトラリピを運用していますが、本人の資金は総資産の1%とかそんなレベルなので損害がほとんどないのです。

そしてそれ以外のトラリピや他のリピート系の設定ではこの穴あきは使っていません。

何を好き好んでこんなトンデモ設定を勧めているのか、わたしには理解できません。

それでもなんらかの理由があるかもしれないので勧めるなとまでは言いません。

ただし、穴あきトラリピを行っている納得できる理由くらいは明記するのが当然の配慮でしょう。

それすらしないのであれば、無知な読者を騙しているよな設定を説明すらせず放置しているということになります

政治家がしっかりした説明もしないまま旧統一教会と付き合い続けて世間から大きな不審感をかったように、非効率な設定をわざわざ薦め続ける行為は不信感しかありません。

露呈した都合の悪い情報は隠すという行為

鈴さんには都合の悪い情報は注目されないように工夫している節があります。

含み損を含めた投資の成績を正直に報告する一方で、大きな損失を抱えている場合だけはグラフや数字のみの公開で、それ以外の解説などが減りブログ内外で露出が減るのです。

投資を自己責任で行うのは当然です。

ただ、いくら自己責任とはいえ投資を行うかどうかの判断を下す時に多くの人はブログ情報を参考にします。

そのブログ上で数字やグラフだけは正確に載せるけれども、都合のいい時だけコメントや分析で露出を増やしていたらどうでしょう?

実際、鈴さんには6つもの投資の柱があるので、ほぼどんなタイミングでも1つくらいは好調な投資があります。

6つの柱

トラリピ鈴、トライオートETF鈴、株式指数CFD、ユーロズロチ、仮想通貨、優待FX

好調な時だけアピールを続ければ常に投資で成功しているように錯覚させることができるのです。

また都合よく不調になった投資情報を目立たなくさせることもできるのです。

莫大な含み損がある時にブログ内やTwitterで露出を減らすのは誠実さが欠ける行為です。

これがもし投資の柱が1つしかない人であれば、誠意がない行為だとすぐに気づかれるでしょう。

ただ鈴さんには6つもの投資の柱があり、常に好調な投資があるのでそれをアピールすることができます。

このように情報はちゃんと公開しつつも周到に莫大な含み損の露出を減らしているので、この事実にちゃんと気づける人は少ないでしょう。

マネして多くの含み損に悩まされている人でも「インフルエンサーが気にしてないんだから、苦しいけどなんとかなるに違いない」なんて自分を慰める根拠にしてしまうのです。

どちらにしろ、含み損が多いときにこそその人の人格が問われるとわたしは思います。

また旧統一教会と政治家の例を持ち出しますが、それが良きにしろ悪きにしろ自発的にしっかり説明しなければ、やがて世間はそのことに気がつき大バッシングが起こるでしょう。

鈴さんのブログの有効性

ここまで懐疑的なことを書いてきましたが、曲がりなりにも鈴さんの投資成績に偽りはないのでブログもそれなりに有益です。

情報もデータ等すべてが真実で間違いないとわたしは考えています。

ただ現状でトラリピを行う上で最適なブログかというと大きな疑問符がつきます

マネースクエアの公式サイトで非効率なゾーンとして扱われている設定を納得できる説明もないまま推奨しつづけてるのはわたしとしては許容できる範疇を超えています。

この非効率なゾーンというのは何度も質問に合い鈴さん本人も確実に知っていることなのにブログで説明を一切行わずにまるで質問すら受けてたこともないような態度をとっています

それでもデータ等は本当なので鈴さんの設定を参考にして利益を出すことはできるでしょう

ただ読者はプランが失敗しそうになった時に追加できる資金がない人がほとんどです。

それに対し、当の鈴さんはヤバくなったらいつでもサクッと大金を追加して大して損をせずに逃げられます。

その違いはしっかりと心に留め、軽々しくやってみようという言葉を鵜呑みにするのはやめましょう。

同じプランを運用していても莫大な資金がある鈴さんとあなたでは成功する確率は大きく違います。

また鈴さんが薦めるプランがあなたをセミリタイアに導いてくれるプランというわけではありません。

鈴さんが薦めるプランは鈴さんがブログで収益を上げやすく、まだ本人が大失敗を経験していないプランというだけです。

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!