『めがねこFX』でご検索ください
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

ズロチユーロ投資の実績 +28,345円

ズロチユーロ
めがねこ
めがねこ

このブログではズロチユーロ投資の実績をまとめています


ズロチユーロはスワップ益を得ながら差益が出るのをじっくりと待つ投資法です。

一部で「ユーロズロチ」とか「ズロチユーロのサヤ取り」と呼ばれている手法と、呼び方が違うだけで同じです。


サヤ取りというには評価額がかなり上下するのでわたしはズロチユーロ投資と呼んでいます。

ズロチユーロ投資の実績

ズロチユーロ投資の実績です。

1回目(2020年2月4日~6日)+12,468円

必要資金17万円でユーロズロチ(EURPLN)のレートが4.3の時、はじめてズロチユーロ投資を行ってみました。

必要資金開始レート終了レート獲得レート
17万円約4.3約4.25約0.05

はじめてのズロチユーロ投資はたったの投資期間3日未満で+12,468円の利益が出ました。

4回目(2020年3月17日~5月27日)+11,612円

4回目は少しレートが好条件の時にはじめました。

必要資金開始レート終了レート獲得レート
17万円約4.474.417約0.053


コロナショックで投資資金が減少中なので、あまり引っ張らず5月27日に決済しました。

通貨数決済損益スワップ合計
ユーロ円 売1万-4,920円-113円-5,033円
ズロチ円 買4.4万+15,435円1,210円+16,645円
通算+10,515円1,097円+11,612円

5回目(2020年5月27日~6月2日)+4,265円

4回目の投資の終了直前からレートが上昇したので同日に少額で追加のズロチユーロ投資をはじめました。

必要資金開始レート終了レート獲得レート
8.5万円約4.437約4.400約0.037

突発的な投資だったので利益が出てきた5日目で短期決済しました。

通貨数決済損益スワップ合計
ユーロ円 売0.5万-8,770円+11円-8,759円
ズロチ円 買2.2万+13,002円+22円+13,024円
通算+4,232円+33円+4,265円

運用中のズロチユーロ投資

2回目(2020年2月24日~)

2回目は大きく含み損がふくらみまだ運用中です。

必要資金開始レート終了レート
17万円約4.3未定

運用中なので5月21日現在のスワップ額だけ載せておきます。

通貨数決済損益スワップ合計
ユーロ円 売1万未定-22円未定
ズロチ円 買4.3万未定2,314円未定
通算未定2,292円未定

3回目(2020年2月26日~)

3回目も運用中です。

必要資金開始レート終了レート
17万円約4.31未定


5月21日のスワップ額はこのようになっています。

通貨数決済損益スワップ合計
ユーロ円 売1万-32円
ズロチ円 買4.3万2,212円
通算2,180円

ズロチユーロ投資 通算成績


現在まで3回の投資結果が出ました。

投資終了 回数3回
【合計】資金42.5万円
【通算】運用期間78日
【合計】損益+28,345円
利益率6.67%
年利換算31.2%

投資回数が増えてくるにつれて年利が悪くなっていますが、むしろ今の方が投資の実態に近いと感じています。

待つことも大切

1回目のズロチユーロ投資ですぐに結果が出てしまったために、2~3回目はかなり甘いタイミングで投資をはじめてしまったと反省しています。


ズロチユーロ投資はレートが4.3からが適期ですが、4.4~5となるとさらに有利になります。


今後はそこまで資金の余力を残し、さらに良い条件で投資ができるようにしていきたいです。

2+