豪ドルNZドル(AUDNZD)で手動トラリピはじめます

めがねこ
めがねこ

伝説はこの日からはじまった

昨日までは全くその気はなかったのですが、急に豪ドルNZドル(AUDNZD)で手動トラリピをしたい気持ちが抑えられなくなりました。



いろいろ調べてトライオートFXさんの自動取引のコアレンジャーをアレンジして運用することに決めました。

マネースクエア_豪ドル/NZドル
目次

豪ドルNZドル(AUDNZD)で手動トラリピをはじめる理由

このAUDNZD(豪ドル/NZドル)という通貨ペアが非常にトラリピに向いていることが最大の理由です。 

トラリピに適した要素

・レンジ相場

・値動きがはげしい

豪ドルNZドル(AUDNZD)は数ある通貨ペアでも最も適している通貨の一つです。


他の通貨ペアと比べて狭い範囲でレンジで値動きを繰り返しているので、細かく注文を仕掛けることが可能です。


日々の値動きも期待できるのでひんぱんに決済利益も期待できます。


こんなに良い通貨ペアなのに、今まで運用しなかったのがもったいないくらいです。

豪ドルNZドルはトラリピに最適な通貨ペアだという検証結果が出ました



今までは、どこのFX口座でもスプレッドが広く設定されていたため詳しく検討したこともありませんでした。


しかし、この度LIGHT FXとみんなのFXでもこの豪ドルNZドル(AUDNZD)の取り扱いが開始され、条件がとてもよかったので運用することにしました。

スプレッド比較
LIGHT FX

2.9PIPS👍

セントラル短資FX

6PIPS

豪ドルNZドル(AUDNZD)のトラリピ設定

手動トラリピを設定するにあたり、豪ドルNZドルの値動きを確認しておきましょう。

AUDNZD (豪ドル/NZドル)のチャート

まずは下のグラフを見てください。

レートが綺麗に1~1.15のレンジに収まっています。

2016年からの豪ドルNZドルチャート

【2020年7月追記】上記のチャートを最新のものに差し替えました


さらにこのグラフも見てみてください。 

ほとんどの期間で、線を引いた1.04~1.10の間に収まっています

もちろん、この線を越えてくることもありますが、私はまずはこの線の中で売買を仕掛けてみることにします。

AUDNZDのコアレンジチャート

豪ドルNZドル(AUDNZD)の設定

検討した結果、私は1.04~1.1の間 20PIPS毎に売り買い両方で5000通貨づつトラリピをすることにしました。

設定と資金は現在変更されています

豪ドルNZドルは超手動トラリピ向きの通貨ペア

AUDNZD(豪ドル/NZドル)の手動トラリピはレートが上昇しても下落しても利益が見込める素晴らしい投資法です。

さらにリスクも低めなので、わたしが検証した中ではトラリピに最適の通貨ペアです。



豪ドルNZドルはスプレッドの狭いFX口座で運用すると、手動のトラリピで行うとメリットが大きくなります。


また、この投資法を行うにあたり為替研究所のサイトに書かれている情報は大変参考になりました。 


とても深く検証や考察をしておられますのでもしAUDNZD (豪ドル/NZドル)の自動取引を検討している方は是非参考にしてみてください。

1+

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる