手動トラリピなどのFX月間実績報告(12月30日~2月1日)

めがねこ
めがねこ

ブログ開始から5ヶ月経ちました。

2020年1月度の月間実績報告です。

ありのままを報告しているので成績がちょっとアレな所もあります。

参考にするもよし、しないも良し。

1番いいのは良いところだけマネすることでしょう。

そうすればあなたにも爆益が訪れる!….かも

目次

手動トラリピの月間実績

毎週の決算損益とその合計を報告します。

手動トラリピの実現損益

12月30日 ~ の週+12,367円
1月6日 ~ の週   +28,225円  
1月13日 ~ の週+43,663円
1月20日~の週-11,555円
1月27日~の週+6,000円
合計+78,700円

今月は実現損益の多い月になりました。

新型コロナウイルスの影響で為替が円高に振れたので評価損益は落ちてしまっているのですが、実現損益は月末前までは好調そのものでした。

1月20日の週は損益がマイナスになっていますが、これはトルコリラ円の運用をやめたためです。




また今月から各通貨ペアごとの決済履歴も作ってみました。

通貨ペア決済損益スワップ損益決済回数
ユーロ円5,004円22円10回
人民元円5,180円640円2回
豪ドルNZドル28,004円28円21回
メキシコペソ円35,630円???18回
カナダドル円6,043円2,079円9回
豪ドル円2270円76円1回



メキシコペソ円のスワップ額がわからないのが残念ですが(おそらく他の通貨ペアより多いです)決算額には満足しています。

口座の移動前から保有していたメキシコペソ円がやっと決済されたので表面上はとても大きな額になりました。

中には0.3円ほどの決済益が計上されているのもありました。


また豪ドルNZドルは現在、含み損が恐ろしいことになってしまっています。

ただ相変わらず他の通貨ペアより決済は頻繁にしてくれます。

あとはレートが戻れば両建てゾーンに入ります。

両建てゾーンの真ん中までレートが戻れば、決済回数もさらに加速し、評価額も上昇するので、爆益です♪

裁量取引などのイレギュラーな取引

12月30日 ~ の週+2,911円
1月6日 ~ の週   +4,062円  
1月13日 ~ の週+32,980円
1月20日~の週+6394円
1月27日~の週+55,031円
合計+101,378円

めちゃめちゃ儲かっているように見える(笑)結果になりました。

実際は人民元のサヤ取りの運用を停止した時の決済額+5,860円が1月27日の週の利益に含まれています。



また同じ1月27日の週にはユーロ円-人民元の運用で保有していたユーロ円を一時決済しました(その後すぐに同額を保有)

この決済額が+50,335円でしたが、こちらは運用中のものを切り崩した形になるので実質の利益ではありません。

今までの実質の利益ではないものや、損失ではないものも決済したタイミングで計上しているので今回もそうしました。

運用している手法や通貨ペアが多いので、こうしないと整理ができないためです。


つまり今回の実質の裁量取引は+5.5万円、人民元サヤ取り0.5万円で計6万円ほどでした。

それでもいつも勝てない裁量でここまで利益が出て嬉しいです♪

窓埋めトレードの結果

12月30日 ~ の週なし
1月6日 ~ の週   +4,060円 
1月13日 ~ の週-3,092円
1月20日~の週+1,970円
1月27日~の週-2,000円
合計+938円

窓埋めトレードは勝ったり負けたりで方向性のない結果になってしまいました。

やはり単純に窓が開いたら何も考えずに取引するだけでは利益は出なそうですね。

手動トラリピなどのFX合計実績

手動トラリピ  +78,700円
イレギュラーな取引 +101,378円
窓埋めトレード +938円


合計実現損益 +181,016円

手動トラリピなどのFX合計実績【2019年12月度との比較】

続いて先月と損益を比較してみます

2020年1月末の損益
実現損益:+571,852円
評価損益:-646,383円
合計損益:-74,531円

2019年12月末の損益
実現損益:+390,836円
評価損益:-251,110円
合計損益:+139,726円

先月比
実現損益:+181,016円
評価損益:-395,273円
合計損益:-214,257円

手動トラリピなどのFX合計実績【2020年1月の振り返り】

過去の月に比べるとぶっちぎりで最高の実現損益を達成しました。

しかし、これまたぶっちぎりで評価損益が落ち込みました。

このため結果的には合計損益が今まで見たこともない-20万超えを記録してしまいました。

すべては新型コロナウイルスのせいですね。



1月末時点の評価損益は64万6千円ですがこれは確定した額ではなく日々変動する額です。

それに比べて実現損益は利益が確定した分ですがこちらが57万円まで増えてきたので良しとしましょう。


2月はズロチユーロの投資もはじめてみたので良い月になれば良いと願っています。

0
LINE証券

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次
閉じる