QUOREAのAIロボットが逆風でもやりおった!

さいきん、QUOREAヤバッ!と感じた瞬間があったので紹介してみる。

QUOREAのポテンシャルははかり知れないものがある!とめがねこは思っているんだけど、これを読んで同じように感じてくれる人が1人でも増えると嬉しい。

目次

QUOREAとはなんでしょう?

そもそもQUOREAってなにかというと、最近だんだんと知名度を上げているAIの投資サービス

いまのところFX(外国為替)とBTC(ビットコイン)の2種類がある。

初見の人は公式の紹介動画をみてみてね♪

QUOREAは勝ち続けて当然だとも言える?

さて、前置きはこれくらいにして・・・・

QUOREAについてもっと知りたい人はレビュー記事があるので寄り道してください。

話はかわるけど2020年終盤から2021年にかけてビットコインが高騰してニュースになったよね。

この時にQUOREA BTCをやっていた人もほとんどが大儲け(※1)したんだけど、言いたいのはこんなことじゃない。

だって、高騰したものに投資していれば大儲けするのは当たり前じゃん!


これはビットコインの将来性に目をつけた人がスゴいのであって、この一件はQUOREAのスゴさとはあまり関係ないと個人的には思っている。

ただ、QUOREAがBTC(ビットコイン)に早くから目を付けて、2018年にはもう自動売買のサービスをはじめていたというのはなんとも先見性がある。

QUOREAはやはりただ者ではない。

※1:QUOREAが公表した2020年11月8日-12月8日までの全ユーザー(BTCとFXを合わせたもの)の統計は勝率(利益が出ているユーザーの割合)83.56%、月利20.1%

実はQUOREA FXがスゴかった

ビットコインの例を見ればわかるように、上がるものを買えば利益が出るのは当然。

めがねこ
めがねこ

じゃあ、下がるものを買って利益が出たらどう?

「QUOREAヤバッ!」と叫んでしまったのは、下がっているものを買っているのに安定して利益が出てしまったことを知ったとき


ちなみに、わたしが2020年6月下旬からQUOREAを通じてメインで取引しているのはドル円の買いだ。

このドル円は半年ほどで108円から104円まで4円もレートが下落してしまっている。

チャートはみんなのFXより

普通に取引していれば、よっぽど良いタイミングで買わない限り損をするのはチャートを見ても想像できるだろう。


しかし!

わたしが選んだQUOREA FXのロボット(AIロジック)はその「よっぽど良いタイミング」で取引してしまっている。

だって、QUOREAをはじめてから毎月ずっと利益を出し続けているんだもん!

QUOREAの確定利益の推移

・6月と12月はポンド円ロボットも稼働させたのでその利益も含みます。
・QUOREAでは取引損益の他に別途利用料が発生します。


視覚化してみるとチャートの○の部分をちゃんと狙い打ちしてドル円を買っていたのだ!

チャートはみんなのFXより

ちなみにわたしが使っていたドル円の買いロボットはディフェンダー(6~9月)と1.6.1_USD/JPY(9月~現在)



途中でロボットを変更したけど、両方とも月の利益は必ずプラスだった。

QUOREAではロボットの質がスコア化されているのが特徴だが、高スコアロボットはおしなべて安定した利益を運んでくれている。

逆風でこそわかったQUOREAの実力

この好成績を受けて、わたしは今QUOREAの自動売買をBTC(ビットコイン)でも行おうと準備中だ。

よいときはみんな持ち上げて、悪くなるとみんな去っていくのが投資の常。


ビットコインはかなり高騰してしまったので、これからはさらにレートが上昇するか、はたまた今の価格の半分以下に下がってしまうかは予測できない。

こういうときは確かにドルコスト平均法を使い、分散投資でビットコインを積み立てるという王道の方法もある。


けれど時代はとうの昔に令和にかわり、複雑なコンピューティングとAIが誰でも利用できるようになっている。

せっかっく高度な投資判断をしてくれるロボットが用意されている便利な世の中なのにこれを使わない手はない・・・・とわたしは思う。

好きなロボットを選んで投資
みんなの「これだ!」クオレア

+10

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!
目次
閉じる