25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

トラリピとFXの実績【3月第3週】まさかのダブルどんでん返し

PVアクセスランキング にほんブログ村
めがねこ
めがねこ

ハローめがねこです

今週はとうとうアメリカがコロナ以降はじめての利上げ

世界は0金利からどんどん脱却しつつあります。

そしてそんな中で取り残されているのが日本

それでは2022年3月第3週の実績報告です。

めがねこ現在7通貨ペアを手動トラリピで運用しています。

また、他の手法もいくつか行っており合計の元入れ金は500万円です。

なお、タイトルのダブルどんでん返しについては本ブログの最後に記載しています。

最新の設定ページ

ちゃっぴ
ちゃっぴ

これまでの成績

確定利益+2,220,928円
評価額-212,412円
純利益+2,008,516円
めがねこ
めがねこ

こちらが月末に集計している総合実績

ごうどん
ごうどん

トラリピ10万円チャレンジの実績だどん

今週のFX損益はいくら? +85,170円

手動トラリピの利益 +64,654円

今週はとうとうルーブル円を損切りして全決済

にも関わらず非常に充実した内容でした。

特にUSDCHF(ドルフラン)の快進撃がスゴすぎました。

3回の決済で5.5万円の確定利益は週利に換算すると7.8%!!

年利でもなく、月利でもなく週利です。

ちなみに年利に換算すると405%

もちろんひと月で1回も利益が出ない月も多いし、なんなら利益が出ない方の週が圧倒的におおいです。

それでもUSDCHFの信じがたい瞬発力とポテンシャルを見せつける結果になりました。

そして、その影に隠れて最近ブイブイ言わせているのはNZDUSD

こちらも今回は週利で1.5%、年利にすると78%という驚異的な利益を叩き出してくれました。

NZDUSDのすごさはその安定性です。

利益が確定する週の方が多く、コツコツと利益を出してくれるのに、さらに今回のように大きな利益を出してくれることもあるのです。

めがねこ
めがねこ

めがねこFR通貨が大活躍♪

裁量トレードの利益 +20,516円

今週もズロチ円でしっかりと確定利益を出せました。

このズロチ円はすくみユーロズロチというコンセプトで運用しています。

このすくみユーロズロチのブログを執筆中なので、いつかみなさんに披露できる時がくると思います。

FX運用の評価損益 -370,628円

評価損益は -370,628円でした。

めがねこ
めがねこ

あれアレあれ~!?

手動トラリピのポジション評価額 -997円(-25,497円)

画像はタップで拡大⊕

評価額は全体的には減少傾向

これは、ほとんどの通貨ペアで確定利益として放出してしまったためです。

ですが、ユーロ円とスイスフラン円の週末のレート上昇によりユーロ円売りとドルフランの評価額は大きく下がってしまいました。

総合すると先週比-8万円なのでかなり評価額が落ちたことがわかります。

手動トラリピの含みスワップ
約+24,500円

その他の含み損 -369,631円(-397,631円)

その他の含み損も先週比で6万円ほどの悪化です。

こちらはとにかくスイスフラン円の影響が大きいです。

スイスフラン円だけで-10万を大きく超えてしまいました。

手動トラリピ以外の含みスワップ
約28,000円

評価額は前回と比べて -158,206円

評価額は前回と比べて-158,206円でした。

今週のFX運用の振り返り

今週の成績を振り返ります。

純利益は前回と比べて-73,045円

今週の確定利益 +85,170円
評価額(先週比)-158,206円
純利益(先週比)-73,045円

現在の純利益 +1,935,471円

前回までの純利益+2,008,516円
純利益(前回比)-73,045円
現在の純利益+1,935,471円

めがねこはコンセプトにこだわってFXを運用しています。

めがねこのコンセプト

リスクを限定しながらトラリピの利益を1%でも増やす

リスクを限定しながら利益を上乗せするために具体的に3つの方法をとっています。

当初はなかなか結果が出ませんでしたが、コロナショック前からつらぬいてきたこの方法がだんだん実を結んできました。

利益をあげることを強調していますが、実はリスクに対してもしっかりと対策がとれている3つの方法

内容はサイトマップにまとめましたので、気になる方はどうぞ。

FX運用とこれからの展望

今週のFX運用の動き

今週はアメリカの利上げをキッカケに、すさまじい勢いで円安が加速していきました。

手動トラリピにとってはよかったものの、別枠で取引しているスイスフラン円の含み損がすごく増えてしまいました。

もっともっとスイスフラン円のレートが上昇するようであれば、なにか策を考えなければいけません。

これから行っていきたい運用

・安定したFX運用

年末のトルコリラ円に続き、ロシアルーブル円の損失が今週まで足を引っ張ってしまいました。

とうとう「失敗」は終わった感があるので、これからは安定したFX運用を推し進めるべくがんばっていきます。

ただしFX運用に失敗はつきものです。

めがねこは100%ではなく80~90%の成功率を目指していて、失敗した通貨ペアや手法は他の利益でカバーすることを念頭において運用をしています。

・投資の拡大

先週まで資金を拘束されていたズロチ円は半分ほど利確することができました。

これにより、予定外だった資金の20万円(約1/3)ほどは解放できたと試算しています。

今後も円安が進むと大変にはなりますが、このズロチ円の予定外の資金拘束からは逃れられる可能性が高いです。

いまはスイスフラン円の売りポジションの資金拘束がツラくなってきています。

こちらは試算は間違っていませんでしたがレートが予想以上に上がってしまったのでなんとか対策を立てて対処する予定です。

めがねこ
めがねこ

こんかいもブログを読んでいただきありがとうございます

ちゃっぴ
ちゃっぴ

記事のタイトルのダブルどんでん返しとは2つの意外な結果からつけられました。

①ルーブルを損切りしたのにたくさんの週間利益

②たくさんの週間利益だったのに純利益は減少

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!