25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

カナダドル円手動トラリピのトッピングリピートと先リピの解除

PVアクセスランキング にほんブログ村

この度、カナダドル円で設定していたトッピングリピートと先リピの設定を解除しました!

目次

カナダドル円のトッピングリピートとは?

トッピングリピートとはあっきんさんが提唱している方法で利益が出たらトラリピを追加して複利効果を伸ばすという効果があります。

めがねこは以下のトッピングリピートを行っていました。

資金15万円

よく考えずにトッピングリピートを行っていたために資金効率が悪かったので、損失を出さずに撤退できるこのタイミングで撤退することにしました。

カナダドル円の先リピとは?

先リピというのは、めがねこが思いついた手法です。

手動トラリピで安値のうちに高値のトラップを先どりして利幅を大きく伸ばすという効果があります。

この先リピは人民元円ではとても大きな効果を発揮していて、方法としては悪くないと思います。

ただ、今回は先リピしたレートがそこまで安値ではなかったのでとりあえず解除してみました。

先リピとトッピングリピートで発生した損益

投資が終了したので、先リピとトッピングリピートの損益を計算してみます。

過去の損益

2020年末に納税額を減らすために損出しを行いました。

カナダドル円のトッピングリピートもこの損出しの対象になり、その時の確定損益は-13,368円でした。

決済による損益

今回の決済による損益は、先リピ分が差益225円、スワップ益2,859円

トッピングリピートの分が差益7,632円、スワップ益1,227円でした。

合計損益

損出し-13,368円
先リピ3,084円
(内スワップ2,859円)
トッピングリピート8,859円
(内スワップ1,227円)
合計-1,425円

資金効率を求めて別の投資へ

先リピとトッピングリピートは長い期間の運用にも関わらず、マイナスの損益で幕を閉じる結果になりました。

このままずっと運用し続ければおそらく確実に利益が出ていたと思います。


ではなぜ今回、トッピングリピートと先リピをやめたかというと資金効率が悪いからです。

資金は15万円でしたが、もっともっと効率の良さそうな投資先はいろいろあります。


とりあえず、浮いた資金はQUOREAにまわそうと考えています。

めがねこ
めがねこ

カナダドル円の手動トラリピは続けてるよ

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!
目次
閉じる