25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

FX週間実績【10月第3週】評価額ダダ下がりの中で高金利通貨ペアが躍動

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは、めがねこです

先週は評価額がめちゃくちゃ下がりましたが、今週もさらに評価額が下がってしまいました。

めがねこ
めがねこ

大丈夫、コロナショックに比べればかわいいもんだから

それでは実績報告です。

めがねこ現在7通貨ペアを手動トラリピで運用しています。

また、他の手法もいくつか行っており合計の元入れ金は500万円です。

最新の設定ページ

ちゃっぴ
ちゃっぴ

これまでの成績

先週までの確定利益+2,486,083円
先週の時点の評価額-421,484円
先週の時点の純利益+2,064,599円
めがねこ
めがねこ

そしてこちらが月末に集計した実績

ごうどん
ごうどん

トラリピ10万円チャレンジの実績だどん

今週のFX利益はいくら? +15,149円

手動トラリピの利益 +12,529円

今回も金曜日まではずっと円安が続きクロス円のレートが大きく上昇しました。

そんな中で利益を出してくれたのが高金利通貨ペアの面々

おそらく3つの高金利通貨ペアがそろい踏みで利益を出してくれた週は今回がはじめてです。

特にロシアルーブル円は評価額も高くスワップも良いのでかなりおすすめだと感じています。

そうそう22日にはロシアがまた金利を上げました。

その金利はなんと7.5%

南アランド円はおろか、メキシコペソ円よりはるかに高いこの政策金利

要注目です。

裁量トレードの損益 +2,620円

裁量トレードは可もなく不可もなく

なお今回のスイスフラン円の取引はトラリピ風裁量トレードではなく、めずらしく買いで利益が出ました。

節目をブレイクしてしまった感のあるスイスフラン円はこれからレートが上昇する可能性もあり、スイスフラン円の売りをたくさん保有しているめがねこにとっては厳しい戦いが続きそうです。

FX運用の評価損益 -521,331円

評価損益は-521,331円でした。

めがねこ
めがねこ

前回比だと約-10万円だね

ちゃっぴ
ちゃっぴ

たった2週間でかなり評価額が落ちてしまったね

めがねこ
めがねこ

やっぱり今までが出木杉くんだったのかもね

手動トラリピのポジション評価額 -316,377円(-351,377円)

評価額は全体的に下落しています。

オージーキウイ(AUDNZD)の下落が1番大きく、さらにはドルフラン(USDCHF)やNZDUSDの評価額も下がっています。

たくさん利益をもたらしてくれた高金利通貨ペア達も金曜日にレートが大きく下がったので評価額は先週とほぼ変わっていません。

手動トラリピの含みスワップ
約+35,000円

その他の含み損 -204,954円(-237,454円)

その他の含み損も先週比でやや増えてしまいました。

スイスフラン円売りの評価額が大きく下がってしまったのを筆頭に、5万通貨だけ保有しているトルコリラ円が史上最安値を大きく下回ってしまったことが含み損の増加に繋がりました。

また先週くらいからお試しでドルカナ(USDCAD)の買いポジションも持ってみましたが、そちらもなかなかエグい含み損が出ています。

手動トラリピ以外の含みスワップ
約32,500円

評価額は前回と比べて -99,847円

評価額は前回と比べて-99,847円でした。

ちゃっぴ
ちゃっぴ

下がるときは大きく下がりますね

今週のFX運用の振り返り

今週の成績を振り返ります。

純利益は前回と比べて -84,698円

今週の確定利益 +15,149円
評価額(先週比) -99,847円
純利益(先週比) -84,698円

現在の純利益 +1,979,901円

前回までの純利益 +2,064,599円
純利益(前回比) -84,698円
現在の純利益 +1,979,901円
めがねこ
めがねこ

残念ながら純利益は200万円の大台を割り込んでしまいました


めがねこはコンセプトにこだわってFXを運用しています。

めがねこのコンセプト

リスクを限定しながらトラリピの利益を1%でも増やす

リスクを限定しながら利益を上乗せするために具体的に3つの方法をとっています。

当初はなかなか結果が出ませんでしたが、コロナショック前からつらぬいてきたこの方法がだんだん実を結んできました。

利益をあげることを強調していますが、実はリスクに対してもしっかりと対策がとれている3つの方法

内容はサイトマップにまとめましたので、気になる方はどうぞ。

今週のFX運用とこれからの展望

今週のFX運用の動き

今週は先週からの円安の動きが継続しました。

ただ週末にはこの動きも一服し調整の局面になったかもしれません。

現在は円安になるとユーロ円とスイスフラン円の売りで評価額が大きく下がります。

また、オージーキウイのレートが低いとこれまた評価額が大きく低迷します。

なぜならオージーキウイは買いポジションが20万近くもあるからです。

これから行っていきたい運用

・通貨ペアのリバランス
・年末までの損出し

長らく課題となっている通貨ペアのリバランス

含み損が多くなかなか手が付けられていません。

そこで非常に小さなリバランスですが、レンジが大きく上抜けしてしまったことにより開店休業状態になっているLIGHTFXめがねこをやめて、新たな10万円チャレンジを来週から行う予定です。

めがねこ
めがねこ

どんな通貨ペアになるかはお楽しみに♪

先週に約26万円の損出しを行いました

これにより約5万円の節税ができた計算ですが、年末にも大きな損出しを行う予定です。

年末の損出しは最悪大みそかに損出しを行い、年が明けてからの朝の取引開始後までたった1日持ち越せれば成功なので、運用の負担にならない範囲でかなり大規模に行う予定です。

めがねこ
めがねこ

こんかいもブログを読んでいただきありがとうございます

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!