25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

トラリピとFXの実績【5月第2週】9週目にしてついに評価額が回復

PVアクセスランキング にほんブログ村
めがねこ
めがねこ

ハローめがねこです

木曜日の円高はすごかったですね!

通貨ペアによっては3円下落したものありました。

ただその反動からか金曜には半戻しとも言える円安でまだ今後の展開は不明瞭です。

それでは2022年5月第2週の実績報告です。

めがねこ現在6通貨ペアを手動トラリピで運用しています。

また、他の手法もいくつか行っており合計の元入金は500万円です。

最新の設定ページ

ちゃっぴ
ちゃっぴ

これまでの成績

確定利益+2,911,539円
評価額-1,403,044円
純利益+1,508,495円

➡月末に集計している総合成績

➡トラリピ10万円チャレンジ【SBIFXめがねこ】の実績

今週のFX損益はいくら? +31,156円

手動トラリピの利益 +13,418円

手動トラリピの利益はユーロ円のみですが、そのユーロ円が大活躍してくれました。

ここ最近はかなり円安局面ですがトラリピはバランスがとても大切だと考えています。

めがねこの手動トラリピのプランでは円高で利益が出るのはユーロ円売りのみ。

だから、このユーロ円はどうしても外せない通貨ペアなのです。

裁量トレードの利益 17,738円

ながらくお荷物になっていたトラリピ風裁量トレードのスイスフラン円売りでたくさん利益が出てくれました♩

まだまだ含み損がすごいので、スイスフラン円のポジションが大きく減ったらトラップ幅を広げてリスクを下げていくつもりです。

生粋の裁量トレードであるポンドドルとユーロドルについてはレートが底を打ったと考え買いでトレードを行いました。

今週は確定利益を出すことができましたが保有中のユーロドルは大きな含み損を抱えています。

FX運用の評価損益 -1,185,042円

評価損益は-1,185,042円でした。

めがねこ
めがねこ

円高効果で評価額が20万円以上も改善したよ

ちゃっぴ
ちゃっぴ

まだ予断は許さないけど、やっぱり明けない夜はないんだね

手動トラリピのポジション評価額 -606,613円(-623,113円)

ユーロ円の評価額が10万円近くも上昇した一方で、NZドル/米ドル(NZDUSD)の評価額が5万円ほど下がっています。

レートの下落を首を長くして待っているオージーキウイ(AUDNZD)も、週末にかけてレートが戻ってしまったために評価額は先週と同じくらいでした。

なお、南アランド円のレートが大きく下がったために、約1か月半ぶりに運用を再開することができました。

手動トラリピの含みスワップ

約+16,500円

その他のFX評価額 -578,429円(-613,429円)

その他の評価額は大きく改善しました!

先週と比較すると15万円ほど上昇しています♪

その他の評価額はスイスフラン円が占める割合が非常に大きくなっています。

このスイスフラン円が一旦120円くらいまで下がってくれればトラップ幅を大きく広げてリスクを減らすことができそうです。

その他のポジションの含みスワップ

約+35,000円

評価額は前回と比べて +218,002円

評価額は前回と比べて+218,002円でした。

今週のFX運用の振り返り

今週の成績を振り返ります。

純利益は前回と比べて+249,158円

今週の確定利益 +31,156円
評価額(先週比)-218,002円
純利益(先週比)+249,158円

現在の純利益 +1,757,653円

前回までの純利益+1508,495円
純利益(前回比)+249,158円
現在の純利益+1,757,653円

めがねこはコンセプトにこだわってFXを運用しています。

めがねこのコンセプト

リスクを限定しながら利益を1%でも増やす

リスクを限定しながら利益を上乗せするために具体的に3つの方法をとっています。

当初はなかなか結果が出ませんでしたが、コロナショック前からつらぬいてきたこの方法がだんだん実を結んできました。

利益をあげることを強調していますが、実はリスクに対してもしっかりと対策がとれている3つの方法

内容はサイトマップにまとめましたので、気になる方はどうぞ。

FX運用とこれからの展望

今週のFX運用の動き

とりあえずは円安傾向が止まり、木曜日にはかなり派手に円高に振れました。

このおかげで円高で利益が出る手動トラリピのユーロ円と、トラリピ風裁量トレードのスイスフラン円で大きな利益を出すことができました。

数か月前までは、高金利通貨ペアをメインとしたクロス円の買いトラリピ

その後がオージーキウイやNZDUSDなどのめがねこFR通貨ペア

そして今回はクロス円の売りトラリピと時期によって利益を運んでくる通貨ペアの主役がかわる非常によい運用ができています。

確かに歴史的な円安で評価額がかなり落ちてしまいましたが、本来ならばジェットコースターのように評価額が乱高下していたことでしょう。

円安局面でも確定利益をコツコツと増やすことができ、かなり理想に近い運用ができていると考えています。

これから行っていきたい運用

・安定したFX運用

ドル円とズロチ円の買いポジションで円安対策をしています。

さらには裁量トレードでGBPUSD(ポンドドル)とEURUSD(ユーロドル)の買いトレードも始めました。

EURUSDはマイナススワップがキツいので状況を見て損切りするかもしれませんが、GBPUSDについては今はスワップの影響をほとんど受けないのでスイング投資のノリで利益が出るまで保有してみようと思います。

めがねこ
めがねこ

こんかいもブログを読んでいただきありがとうございます

ちゃっぴ
ちゃっぴ

あなたはどっちの手動トラリピからはじめる?

➡10万円で手動トラリピを試しながら利益を確定させていく

➡資金25万円と月々3万円の入金で本気でサイドFIREを狙ってみる

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!