25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

トラリピとFXの実績【11月第2週】損切り発動も成績は急上昇

PVアクセスランキング にほんブログ村
めがねこ
めがねこ

ハローめがねこです

今週の後半は怒涛の円高ドル安でした。

たった2日間で8円も円高になったのは、わたしがFX取引をするようになってからははじめてのことでした。

めがねこ
めがねこ

いまの状況ではドル円は130円台が適正だと前々から思っていました

それでは今週のFX週間実績です。

めがねこ現在6通貨ペアを手動トラリピで運用しています。

また、他の手法もいくつか行っており合計の元入金は500万円デス!

最新の設定ページ

ちゃっぴ
ちゃっぴ

これまでの成績

確定利益+3,007,494円
評価額-2,177,639円
純利益+830,125円

➡月末に集計している総合成績

➡トラリピ10万円チャレンジ【SBIFXめがねこ】の実績

今週のFX損益はいくら? -61,015円

手動トラリピの利益 +35,971円

6月よりオージーキウイのレート上昇を懸念して1.11以上のトラップは停止しています

キウイドル(NZDUSD)は怒涛の決済ラッシュ!

先週7回も利確したのに今週は9回も利確しちゃいました。

なお、めがねこFRでステップ5以上を運用している人も同じ回数の利確があったはずです。

2週間での獲得pipsは1760pips

これ、実はなかなかすごい数字なんですよ

めがねこ
めがねこ

ドル円で17.6円分の利幅をとったのと同じくらいのスゴさ

また、今週は円高になったおかげでユーロでも5回決済がありました。

なかなかよい結果でしたが、長らく2つの通貨ペアしかまともに機能していないのは残念なところです。

FX裁量トレードの損益 -96,986円

円安で大きく含み損を抱えていたユーロ円のポジションを損切りしました。

まだまだユーロ円はもっていますが、今後レートが下がりそうな気配もあるので、もう少し保有して様子をみてみます。

今年中のめがねこのミッションとしては損出しがあります。

年末までにしっかり損失を確定することで、ムダなFXの所得税を払わないようにします。

今年の時価総額は去年末と比べてまだ赤字なので、損出し(損切り含む)をすることでFXの確定損益を0円以下にすることが可能です。

めがねこ
めがねこ

2021年末時点での純利益は約180万円でした

FX運用の評価損益 -1,819,437円

評価損益は-1,819,437円でした。

めがねこ
めがねこ

キウイドルの評価額がモリモリ上昇

手動トラリピのポジション評価額 -997,508円(-999,508円)

今週はキウイドル(NZDUSD)の含み損がかなり減ってくれました。

オージーキウイは新設定の買いポジションがいくつか約定

そしてかなり久しぶりにドルフラン(USDCHF)もレンジに戻ってきてくれました。

このドルフランはLINE FXのスワップが高いです。

11月11日のスワップは1万通貨当たり148円もありました。

セン短やみんなのFXなどの他のFX口座と比べても40円くらい差があるので、その影響は非常に大きいです。

このため、できるだけUSDCHFはLINE FXで取引するようにしています。

手動トラリピの含みスワップ

約+2,000円

その他のFX評価額 -821,929円(-870,429円)

ユーロ円を損切りして10万円ほどの赤字を計上しました。

その他もクロス円絡みで評価額は大きくマイナスになっていますが、円高が進めば少しずつ評価額は上がっていくと思われます。

その他のポジションの含みスワップ

約+48,500円

評価額は前回と比べて +357,932円

評価額は前回と比べて+357,932円でした。

今週のFX運用の振り返り

今週の成績を振り返ります。

純利益は前回と比べて+296,917円

今週の確定利益 -61,015円
評価額(先週比)+357,932円
純利益(先週比)+296,917円

現在の純利益 +1,127,042円

前回までの純損益+830,125円
純利益(前回比)+296,917円
現在の純利益+1,127,042円

めがねこはコンセプトにこだわってFXを運用しています。

めがねこのコンセプト

リスクを限定しながら利益を1%でも増やす

リスクを限定しながら利益を上乗せするために具体的に3つの方法をとっています。

当初はなかなか結果が出ませんでしたが、コロナショック前からつらぬいてきたこの方法がだんだん実を結んできました。

利益をあげることを強調していますが、実はリスクに対してもしっかりと対策がとれている3つの方法

内容はサイトマップにまとめましたので、気になる方はどうぞ。

FX運用とこれからの展望

アメリカの物価指数が発表されると一気に円高になりました。

2日間で8円も円高になったのはこれまで円を売りドルを買っていた投機マネーが撤退しはじめたからだと考えられます。

今年の円安は日本の政策やその金利、はたまたコロナでの経済活動の鈍化によりある程度は仕方のないものです。

それでも1ドル150円以上が当たり前というメディアの論調が多くて閉口していました。

日本は経済発展をしておらず国力も下がり気味なので、これまで以上に円安になるのは仕方がありません。

それでも1年で30%も通貨安になるということは、これまで3%以下だった失業率が一気に5%を超えるとか、経済力を失わせる大事故や大災害などが起きない限りは普通に考えるとありえないことなのです。

なかには1ドル500円を予想するメディアもネット上で見ました。

変な言葉には踊らされないようにするのがFXを行う上で大切です。

めがねこ
めがねこ

ブログを最後まで読んでいただいてありがとうございます

➡大好評めがねこFRセン短で25万円からサイドFIREを本気で狙ってみよう

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!