LIGHTFXでトラリピ10万円チャレンジ第2弾をはじめます

めがねこ
めがねこ

さらにハードルの低いトラリピ10万円チャンレンジはないかな?

ちゃっぴ
ちゃっぴ

コロナショックで意外な安定性を見せたあの通貨ペアはどう?

大好評をいただいているトラリピ10万円チャレンジ

その第一弾はSBIFXでの3通貨ペア、しかも対円の通貨ペアが1つもないという初心者にはかなりハードルが高いものでした。

めがねこ
めがねこ

それでもたくさんの方にご参加いただいているよ

今回は10万円チャレンジがもう少しシンプルにできないかということで、第2弾を企画しました!

目次

トラリピ10万円チャレンジとは?

画像はFreepik storiesより

10万円というお手頃資金で大きな利益を狙うチャンレジです。

利益を最大化させるために、より資金効率の良い手動トラリピで運用を行います。


めがねこと一緒に運用を行うので、はじめて手動トラリピを行う方にも流れが把握できるようなチャレンジになっています。

もちろん、通貨ペアや設定も利益が出るようなものを検証して選んでいます。

今回は人民元円をLIGHT FXで運用

画像はFreepik storiesより

今回はよりシンプルに運用が行えるように考え、コロナショックで意外な安定性を見せた人民元円(オフショア人民元)で10万円チャレンジを行うことにしました。

使用する口座はめがねこが愛用しているLIGHT FX

LIGHT FXは人民元円のスワップの高さに定評があり、スプレッドも0.9銭と業界最狭の水準です。

それというのも2020年の初頭にはスワップキャンペーンを行ったこともあり、人民元円に非常に力を入れているのです。

トラリピ10万円チャレンジ②人民元円の設定

画像はFreepik storiesより

買いのみのトラリピでです。

トラップ1本につき2000通貨(0.2Lot)ずつの設定で、内容はわりとシンプルです。

レートトラップ幅決済幅本数
14~15.9円0.1円0.1円20本
16~16.8円0.1円0.2円5本

設定がしやすいように各IFD注文のレートを記した表も作りましたので参考にしてください。

今回もめがねこがこの10万円チャレンジに一緒に参加します。

運用実績をブログで報告するのはもちろんのこと、当面の間は決済が発生するたびにツイッター(@meganekofx)でお知らせする予定です。

LIGHT FXトラリピ10万円チャレンジ必要資金の検証

画像はFreepik storiesより

今回、10万円チャレンジを行うにあたり必要資金を検証しました。

評価額の検証

設定した25本すべてのポジションをもって、トラップ下限の14円まで下がると評価額の合計は-62,000円になります。

必要証拠金の検証

設定したすべてのポジションを保有すると2000通貨×25本なので、合計5万通貨を保有することになります。

また、すべてのポジションを保有したときの平均の取得レートは15.24円です。

この数値を使って証拠金を求めると30,480円になります。

 ロスカットラインは13.792円


さらに上記の数値を使って資金10万円のロスカットの値を求めたところ13.792円になりました。

実際は利益が確定したり、日々のスワップが得られるので運用を続けるほどロスカットの値はさがります。

ロスカットラインの安全性

人民元円のチャートは明確な特徴があります。

2012年の年末に14円を突破してから、一回も14円以下になったことがありません。

また2016年頃からは5年近くのあいだ、14.5~17.5円のせまい範囲で推移しているので今回の設定はかなり安全性が高いと考えられます。

めがねこ
めがねこ

めがねこは、メキシコペソ円や南アフリカランド円などの高金利通貨よりよっぽど安全だと考えています

ちゃっぴ
ちゃっぴ

でも相場にぜったいはないのでそこだけは気を付けてね

LIGHT FXトラリピ10万円チャレンジの運用方法

画像はFreepik storiesより

運用は以下のステップを踏むと簡単に行えます。

STEP
口座開設

人民元円の10万円チャレンジでいちばん条件がよいLIGHT FXで口座を開設します

STEP
注文を行う準備をする

便利なLIGHT FXのスマホアプリをいれましょう

スマホアプリでプッシュ設定を行いましょう

STEP
新規注文を入力する

25本の新規注文を入力しましょう(5分でできます)

STEP
決済があったら再注文を入力する

決済して利益が確定したら1つ再注文をいれます

①LIGHT FXの口座を開設する

めがねこが知る限り、トレーダーズ証券のみんなのFXLIGHT FXそして外為どっとコムの3口座がスワップ、スプレッドでほぼ同じスペックです(2020年9月17日現在)

それ以外の口座で人民元円の取引を行うと、ややスペックで見劣りしてしまいます。

このうちLIGHT FXは過去にキャンペーンでスワップが10円➡20円になったことがあります。

人民元円に力を入れていると考えられるので、新しく口座を開くのであればLIGHT FXがおすすめです。

めがねこ
めがねこ

すでにいずれかの口座を持っている方はそちらで10万円チャレンジするのもアリだよ

注文を行う準備をする

口座を開設したら、スマホを持っている方はスマホアプリを入れましょう。

アプリのダウンロード
LIGHT FX
LIGHT FX
開発元:TRADERS SECURITIES
無料
posted withアプリーチ

スマホアプリがなくてもトラリピ10万円チャレンジはできます。

スマホアプリがあると注文が約定(執行)された時にスマホ上でお知らせを表示する「プッシュ通知」を行うことができます。

非常に便利なのでプッシュ通知を設定しましょう。


設定方法はとても簡単です。

プッシュ通知の設定方法

③ 新規注文を入力する

設定表のとおりに25個のIFD注文を行います。

設定方法はトラリピ10万円チャレンジ第1弾でも詳しく解説しました。

そのときとは通貨や口座が違うので多少の違いはございますが、基本は一緒です。

そちらの解説を参考に設定してください。

✅10万円チャレンジ新規注文の設定方法

決済があったら再注文を入力する

決済があるとスマホ上の画面で通知されます(プッシュ設定で約定通知がONの場合)

通知を元にどの注文が決済されたのかを確認して、同じ注文を1つ入れましょう。

再注文については実際の運用画面が入手出来次第追記します。


再注文の方法についても画像がそろうまでは、トラリピ10万円チャレンジ第1弾の時の解説を参考にしてください。

✅決済が発生し利益が確定したときの再設定の方法

さあトラリピ10万円チャレンジ第2弾やってみよう

画像はFreepik storiesより

トラリピ10万円チャレンジ第2弾はめがねこが運用してきた6通貨ペアで中では、もっともレート推移が安定している人民元円を採用しました。

また人民元円はレートも安く、10万円の資金でもスワップ益が期待できる投資になっています。


FXをはじめたことのない方、またはFXはやったことあるけど勝てていないという方は、是非このトラリピ10万円チャレンジ第2弾を試してみてください。

めがねこ
めがねこ

6割や8割が利益を出しているといわれるトラリピを好条件で体験してみてね

めがねこ
めがねこ

自分の力で運用して、トラリピの利益の増え方や評価額の上下のしかたを体感するのが吉

5+

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!
目次
閉じる