25万円からはじめるサイドFIREプラン登場!CLICK!

FX週間実績【8月第3週】円高で高金利通貨は大きく下落でもバランスはよし

PVアクセスランキング にほんブログ村

こんにちは、めがねこです♪

今週はニュージーランドにコロナ患者が出てその影響で政策金利がサプライズの据え置き

まさにたった1人のコロナ患者が世界を揺るがした週となりました。

ちゃっぴ
ちゃっぴ

それもあってか全体的にリスクオフで円高にかたむいたね

それでは実績報告です。

めがねこ現在7通貨ペアを手動トラリピをしています。

また、他の手法もいくつか行っており合計の元入れ金は500万円です。

最新の設定ページ

ちゃっぴ
ちゃっぴ

先週までの成績

先週までの確定利益+2,489,494円
先週の時点の評価額-468,583円
先週の時点の純利益+2,020,911円
めがねこ
めがねこ

月末に集計している今までの実績

ごうどん
ごうどん

トラリピ10万円チャレンジの実績だどん

今週のFX利益はいくら? +26,413円

手動トラリピの利益 +25,548円

オージーキウイが好調です。

また今月は円高の影響もあってユーロ円にも2回の決済がありました。

ユーロ円は利益幅を1.8円にしているので下落し続けたら強いですね。

そしてNZDUSDもまた決済がありました。

NZDUSDは適度に決済するので採用してよかったと強く感じる通貨ペアです。

裁量トレードの損益 +865円

今週の裁量トレードは静かな結果になりました。

実はNOKJPY(クローネ円)でいくつかのポジションを持っており評価額がずっとマイナスです。

今回はそのいちぶを損切りしました。

このようにいわゆる「クソポジ」もいくつか持っていますが、FX全体としてはほんのいちぶなので成績には大きな影響を及ぼしていません

ちゃっぴ
ちゃっぴ

チャレンジして1/2以上で成功すればFXでは大成功

FX運用の評価損益 -455,766円

評価損益は-455,766円 でした。

めがねこ
めがねこ

評価額は先週とあまりかわらないね

手動トラリピのポジション評価額 -427,452円(-450,452円)

高金利通貨ペアであるメキシコペソ円、南アフリカランド円、ルーブル円の評価額が落ちています。

さらには豪ドル/NZドルの評価額も下落

そんななか、ユーロ円とドルフラン(USDCHF)の評価額が上昇しました。

めがねこ
めがねこ

手動トラリピ全体でみると25,000円ほど評価額がさがりました

手動トラリピの含みスワップ
約+23,000円

その他の含み損 -28,314円(-61,314円)

その他の含み損はかなり0円に近づいてきました。

大きな理由はユーロズロチを解体して単体で保有しているユーロ円売りのポジションの評価額が上昇したためです。


手動トラリピ以外の含みスワップ
約33,000円

評価額は先週と比べて +12,817円

評価額は先週と比べて+12,817円でした。

ちゃっぴ
ちゃっぴ

ほんの少しでも評価額が増えるとうれしいね

今週のFX運用の振り返り

今週の成績を振り返ります。

純利益は前回と比べて +39,230円

今週の確定利益 +26,413円
評価額(先週比) +12,817円
純利益(先週比) +39,230円

現在の純利益 +2,060,141円

先週までの純利益 +2,020,911円
純利益(先週比) +39,230円
現在の純利益 +2,060,141円
めがねこ
めがねこ

とうとう確定利益が250万円を超えました

ちゃっぴ
ちゃっぴ

このブログではなくトップページの成績をみればわかるようになっています

めがねこはコンセプトにこだわってFXを運用しています。

めがねこのコンセプト

リスクを限定しながらトラリピの利益を1%でも増やす

リスクを限定しながら利益を上乗せするために具体的に3つの方法をとっていて、最近はそれが実を結びつつあります。

内容はサイトマップにまとめましたので、気になる方はどうぞ。

今週のFX運用とこれからの展望

今週のFX運用の動き

今週は円高がすすんだ週でした。

ここ最近は円高になるとドル安になっていたのですが、今週はドルも相対的に高かったので、クロス円の通貨ペアのレートが大きく下落する結果になりました。

特に高金利通貨ペアはトルコリラ円をのぞいてかなり大きく下落しました。

また、オージーキウイ(豪ドル/NZドル)はニュージーランドのコロナで発症が認められ政策金利が据え置きになるという大きなサプライズがありました。

レートは乱高下しましたが週末には豪ドル/NZドルのレートは先週末以上に下落して終了しています。

めがねこ
めがねこ

NZドルが弱まるニュースが出たにも関わらず豪ドル/NZドルでみれば、NZドルは強い位置にいるということだね。

これから行っていきたい運用

①運用通貨ペアのリバランス
②セントラル短資FXのスペックの注視と移行プラン

①はサイドFIREプランであるめがねこFRを7月29日から開始したため、オージーキウイ(AUDNZD)、NZDUSD、USDCHF(ドルフラン)の3通貨ペアは自然に複利運用を行えるようになりました。

このため、今後は他の通貨ペアの運用を重点的に拡充しようと思います。

候補として考えていたのがQUOREA FXトラリピ風裁量トレードですがQUOREA FXはもう少し様子を見てみようと思います。

代わりに最近レートが下落している高金利通貨ペアがもっと大きく下がったら狙ってみることを考えています。


②のセントラル短資FXのスペックについては、SBIFXめがねこめがねこFRで採用している3通貨ペアのスペックが8月からかなりよくなっているのを発見しました。

これを受けて、USDCHFの手動トラリピ運用をセントラル短資FXへ移行しました。

NZDUSDについても、残りポジションの2つ以外はすべてセントラル短資FXで発注を行いました。

めがねこ
めがねこ

こんかいもブログを読んでいただきありがとうございます

投資するペンギンさんに作っていただきました♪
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よいと思ったら広めてね!